パニック障害 〜打倒パニックの日々〜

パニック障害になっての生活、パニックと闘う日々を書いています。改善に向けて色々やってますので参考になれば幸いです。

最近、思うこと…

もう、9月…

 

早いものです!

 

今年の夏は雨も多く涼しい夏でしたね。

パニック障害の人にとって猛暑はキツイので、ちょうどよかったかも。

 

最近、思うこと…

それは、パニック障害になって、出来ない事が増えて、今になって、悔しくてたまりません。

結婚して1年半あたりに、旦那のストレスで、パニック障害になり、そこから何十年とずっと苦しんでいる。早く結婚して、子供は2人産まれたけど、1人で外に出れなかったので、一緒に公園すら行けなくて、子供と2人で買い物にも行ったこともなく、1人で実家にも行けず、私は、誰か居ないと家の中に引き篭もり状態…

旦那のストレスも続き、病状もひどくなるばかりで、どうして私がこんな目に合わないといけないのかなって…

友達とランチすら行けない。他の主婦が普通にやってることが、何も出来ない…

私の人生、他の人に比べると、10分の1も楽しめてない。寂しい…

そう考えると、他の人と結婚してたら、もっと楽しめたのに…と思ってしまう。

旦那と結婚して、旦那は好きなことして、私は我慢の日々…

 

周りを見ても聞いても、うちの旦那みたいのは、居ない。

そんな旦那は、見たこともないと言われる始末。

旦那は自分が普通だと思ってるけど、かなり異常だと思う。

 

他のモラハラ夫を持つ人に聞いても、うちの旦那程、すごい人は居ない。

話すとびっくりされる。

 

よりによって、どうして、そんな人と結婚してしまったのかなって…

 

ある、ドラマのセリフにこうゆうのがありました。

「男の人は仕事や会社で人生を左右されてしまう。女の人はそうゆう事に左右されない男の人と結婚すれば幸せになれる」

 

確かにその通りだなぁって…思いました。

 

うちの旦那も、仕事を転々とし、結局、私の反対を押し切って、自分で自営で始めて、それ以来、生活も大変で、旦那も自己中で、私の病気もさらにひどくなりました。

 

子供達がいるから、頑張れるけど…

 

色々とやりたい事もあったのに、パニック障害になったせいで、何も出来ないうちに、子供達も大きくなってしまいました。

 

ある、スピリチャルの人にみてもらったら、旦那は誰と結婚しても相手を不幸にする運命だそうです。結婚してはならない男性だそうです。

 

私は何も悪い事してないのに、どうして私がこうなったのかな…

 

ちょっと悲しい話になってしまって、すみませんm(__)m