パニック障害 〜打倒パニックの日々〜

パニック障害になっての生活、パニックと闘う日々を書いています。改善に向けて色々やってますので参考になれば幸いです。

レジに並ぶ練習

パニック障害だと、並ぶことは苦手と言うか、嫌ですよね(TT)

 

レジに並ぶなんて、もう、絶対無理!

私もそう思ってました。

 

旦那のせいでパニック障害が、どんどんひどくなり、3年前、全く外に出れなくなった時、特に思いましたね。

 

今、レジを並ぶ事は、ほぼ大丈夫になりました。

 

どうやって、慣らしていったかと言うと…

まず、コンビニのレジから練習しました。

はじめは、誰も人が並んでない時に買う練習からやりましたけど、それでも店員さんが遅いと動悸がしてきて苦しくなるんですよね。

「早くしてー」って心の中で叫んでました(^_^;)

レジのレシート切れて交換する時も、「えー!なんで私の時に交換なの(TT)」「待てないよ」って心の中で、叫んでました。

あと、前の人がクレジット払いで、サインとかするのも遅くてイライラしちゃいましたね。

「カードだと遅くなるから現金で払いなさい」って思いました!笑

 

並んでないコンビニのレジが慣れたら、少し並んでるコンビニのレジへ。

この時も、前の人が沢山買ってると、待つ時間が長くなるので、動悸がして汗ばむし、「なんでコンビニでこんなに買うの?」って心の中で叫んでました!笑

 

そんな感じで、少しずつ慣らしコンビニのレジが慣れたら、スーパーのレジに挑戦!

 

スーパーは、ハードルが高いですよね(>_<)

はじめは並んでないレジで、なるべく少ない買い物から練習する事をオススメします。

たくさん、買い物しちゃうと、レジでピッピッってバーコード打つ時間が待てませんからね。

打ってる時間が長く感じるんですよね。

つい、沢山買ってしまった時があって「早く終われ、早く終われ」って、頭の中は焦ってパニックでした。もう、動悸がしてドキドキするし、心臓が浮いてる感じで落ち着かないし、苦しくなって来るし、めまいもしてくるしで大変でした(^_^;)すぐに、冷たい水を飲んでとアイス食べましたよ!笑

そのアイス買うときも、すでに発作に近い苦しさだったので、もう、周りの人が全く目に入らない感じで「アイス早く食べたい!」「早く家に帰りたい」しか頭にありませんでした(^_^;)

 

私の場合、アイスとか冷たいもとか、食べてないと気が紛れなくて。食べたからと言って発作が治まるわけではありません。

 

そうならないように、音楽は聴くようにしてましたけどね。外に出るときは、必ずスマホで好きな音楽を聴いてます。

 

そんな、練習を何度も何度も数え切れないくらいやって、少しずつ慣れていきました。

慣れるまで10回の人も居れば、100回、150回やって慣れる人もいます。

ただ、100回でも1000回でも諦めずやってやろう!って気持ちは大切。諦めたらゲームセットですから。

 

筋トレがあるように、私たちは心のトレーニングをしないといけないんです。

筋トレすれば、筋肉がついて、体が鍛えられるでしょ?

私たちも、同じようにレジへ行って心を鍛えるんです。何度もレジに行くうちに、心は鍛えられます。

まずはリハビリする勇気、少し無理してチャレンジすること。出来る事から、少しずつ。いきなりハードルを上げるのはダメです。

 

あ、そうそう、雪だるま作りました(*^^*)

f:id:kayo1228:20180124005643j:image