パニック障害 〜打倒パニックの日々〜

パニック障害になっての生活、パニックと闘う日々を書いています。改善に向けて色々やってますので参考になれば幸いです。

発作になった場所

発作になった場所に行くのって嫌ですよね(TT)

 

私も嫌です。

 

3年前にとうとう外出が困難になったけど、その直前に近くのスーパーで、何度か発作になったんです。

1つのスーパーでは、車で行って二回続けて発作に…

もう1つのスーパーでは、歩いて行って発作になりました。

 

でも、今では、そのスーパー行けるようになりました。

どのように練習したかというと、まず、行けそうだって思うまでは、しばらく避けてましたね。

買い物も行きませんでした。

ずっと家に閉じこもってました。

 

でも、ずっと家の中から出れないのは困ると思って、少しずつ散歩して外に出る練習してました。

 

散歩が慣れて来て、ある日、買い物も行ってみようと思い、そのスーパーへ…

やっぱり、好きなスイーツとかも自分の目で見て買いたいし!笑

 

はじめは、スーパーの前まで行って帰る練習を。

そして、次は、中に入って居られるだけ居ました。

はじめは、なんか、心臓が落ち着かないし、動悸はするし、頭もクラクラしてしまって、火照ってくるし…苦しいし、このままいると、発作になると嫌なので帰りたいと思い、少し入って出てきました。もちろん、買い物もしてません。

 

この時、まだ、買い物までは、無理だったので^^;

とりあえず行ってこれたという事で証拠写真も撮ったりしてましたね〜笑

他の人からすると、スーパーの写真を撮って何が楽しいんだ?って思うけど、行けたことが嬉しくて、撮ってしまうんですよね〜

 

ここまでは、とりあえず行って帰ってくる。

あまり長居はしない。

それで何も無ければ、とりあえず自信に繋がります。

無理して長居して、不調になってしまうと、自信を無くして、落ち込みますからね^^;

 

とりあえず何回か行って、慣れた所で買い物もしてみました。

もちろん、不安や緊張あります。

頭がクラクラで、動悸や息苦しさ、心臓も浮いてる感じで…

発作の手前まで行った事もあります。

 

私の場合、発作になったスーパーが近かったのでリハビリには最適でした。

遠い場所の方は、近くから少しずつ慣らしてから、行くほうが良いかと思います。いきなり遠くへ行くのは、ハードルも高いので。

 

でも、何度も挑戦して、少しずつ無理なく慣らす事で、身体が慣れて行くんです。

行動して身体に覚えさせるんです。

行動しなければ、そのまま改善しません。

 

あの時はたまたま発作になっただけ、私はどこだって行けるんだと思うこと。

 

もう1つの発作が起きたスーパーへは、このスーパーに慣れたおかげか、行ってみたら普通に行けました。

何故か、その時、そのもう1つのスーパーで発作になった事も忘れてました。

忘れてしまうのも大事な事なんです。

 

何度も筋トレして筋肉が付くように、何度も苦手な場所に行って心の筋トレして、身体に慣らすこと。

 

私は安心グッズとして、いつもフリスク持ち歩いてます。フリスクを口の中に入れてリハビリしてますよ!スーッとすると、呼吸が楽ですよね。

あとは、はじめのうちは、冷たい汗拭きシートで、腕や顔や首など拭いて冷やしながらスーパーへも行きましたよ。冷やすと、涼しくて落ち着きます。

そして、冷たい飲み物も持参!

パニック障害のみなさん、同じだと思うけど、持ち物増えますよね(^_^;)

フリスクを何度も口の中に入れ、冷たいシートで拭き拭きしながら、冷たい飲み物も保冷バッグに入れて、時に飲んだり…私って忙しい!笑って感じでリハビリしてました!笑

 

今も持ち歩いてるけど、実際使うのは、フリスクですね!たまに、不安になると呼吸が浅くなるので、フリスクは必須です(*^^*)

 

色々持ち歩いても、外に出れるなら、それでよし!なんですよ。