パニック障害 〜打倒パニックの日々〜

パニック障害になっての生活、パニックと闘う日々を書いています。改善に向けて色々やってますので参考になれば幸いです。

バナナ…継続は力なり

あるパニック障害の友達から、バナナを毎日食べると良いよと言われ、ここ何年か欠かさず食べてます(*^^*)

 

バナナってトリプトファンが豊富なんですよね。なので、セロトニンを増やすんです。

 

精神疾患だと、セロトニン不足なので、ぜひ摂り入れたい食材ですよね。

 

バナナはその他のに、セロトニンを生成するのに必要な炭水化物やビタミンB6もバランス良く含まれてるんです。

 

豆腐や納豆、味噌、醤油などの大豆製品やチーズ、ヨーグルトなどの乳製品にもトリプトファンが多く含まれてるので、私は豆乳も飲んでます。

 

バナナ&豆乳、これは、毎日欠かさずです。

 

バナナは五本で、98円くらいので、豆乳は、近くのスーパーで安い所見つけたので、キッコーマンの豆乳を買ってます。

 

たしかに、バナナと豆乳を続けてると、体調も良くなってる感じします。

 

“継続は力なり”ですよね。

続ける事で、効き目出てきます。

 

セロトニンが不足すると、ストレスの影響を受けやすくなったり、寝付きが悪くなったり、疲れやすくなったり…色々あるので、ぜひ、バナナと豆乳、おすすめします(*^^*)