パニック障害 〜打倒パニックの日々〜

パニック障害になっての生活、パニックと闘う日々を書いています。改善に向けて色々やってますので参考になれば幸いです。

リハビリ

たまに思うんですよね。

 

何でリハビリなんかしてるんだろ?って

外出のリハビリ

外食のリハビリ

買い物のリハビリ

レジに並ぶリハビリ

バスや乗り物のリハビリ

書いたらきりがないけど、これって、普通の事なのに、みんなが普通に当たり前のようにやってる事なのに…

 

それが出来ない…

パニック障害だから…

パニック障害になって、今まで当たり前のようにやってた事が急に出来なくなった。

それって本当に辛い事ですよね(T . T)

 

体は健康なのに…

見た目は普通なのに…

 

でも、なったからには、リハビリするしかないんですよね(T . T)

 

なのでリハビリは頑張ります。

 

どのリハビリにしても、定期的に続けてやらないと慣れていきません。

 

レジに並ぶリハビリしても、定期的に少しずつ回数をこなしてやる。

間を開けると、また、はじめから…になってしまう事もあるので、慣れるまでは、10回でも100回でも500回でも…挑戦するんです。

 

私の経験からして、はじめは予期不安が強くて、不調にもなるし、発作になりかけたりもします。でも、続けて行くうちに、絶対に慣れます。不思議と考え方も変わってきて、パニックの事を忘れてる時もあるくらい。

はじめはドキドキソワソワで、並んでる時もレジをしてる時も、不調になるし、今すぐ帰りたいってなりました。レジを並んでる時にフリスクを食べてみたり、冷たいものを飲んだり、音楽を聴いてたり、携帯を弄ってたり…とにかく気を紛らわす感じでした。

今は、何もしなくてもレジに並び会計ができるように…(*^^*)

 

ただ、たまーに、今日は不調だなぁって時もありますよ!笑

でも、人間なんだから、そんな時もあるさって思うようにしてます。

不調な時は、家で白湯を飲んで深呼吸…

 

不調だからと、落ち込んでも、改善には向かいません。改善に向かわないなら、落ち込んでも損ですよね。

 

パニック障害って奴は、そうやって調子が良かったのに、急に不調になったりして、落ち込ませるんです。それがパニック障害の罠なんです。

 

不調になっても落ち込む必要はないです。

波があって治って行く病気なんですから。

 

パニックの罠にハマると一生パニック障害は改善しないので、その罠に負けないでくださいね!

 

絶対、克服しましょう!(*^^*)