パニック障害 〜打倒パニックの日々〜

パニック障害になっての生活、パニックと闘う日々を書いています。改善に向けて色々やってますので参考になれば幸いです。

パニック障害の生活で気をつける事

25人に1人がパニック障害だと言われています。もちろん、軽い人から重い人まで居ると思います。これは、ある本の裏に書いてありました。

f:id:kayo1228:20180318054631j:image

100人に1人というデータもありました。

f:id:kayo1228:20180318054715j:image

 

まぁ、どちらにせよ、パニック障害で苦しんでる人は案外多いって事ですよね。

 

電車やファミレスなどで隣に居る人がパニック障害かもしれないですよね。

 

見た目だけでは、分からないのですからね。

 

そんなパニック障害の人が普段気をつける事。

★ストレスを減らす

職場や家族などの心理的ストレス、睡魔不足や過労などの身体的ストレスもパニック発作に繋がります。心や体に負担をかけないようにゆとりある生活をする。

 

★カフェイン アルコール ニコチンを控える

カフェイン、アルコール、ニコチンは、たくさん摂取するとパニック発作を誘発するので、なるべく控えて下さい。

健康な方でも控えた方が良いですけどね。

★回復を焦らないこと

パニック発作が起こらなくなっても、予期不安が残ってるうちは治療を続ける。焦るとぶり返す事もあります。

 

★家族のサポートや周りの手助け

パニック障害の治療には家族の理解と協力が不可欠です。これは、すごく大事。

1人で出来ない事があれば、家族や周りに手助けしてもらう。

 

★諦めない

完治することを諦めない心を持つこと。

絶対治ると信じる。

 

炎天下の下の行動や夏の気温の暑さ、湿度

風邪や、睡魔不足、疲労もパニック発作や不調になったりする原因になるので要注意!

女性なら生理の時に不調になる人もいます。

 

メールでのコメントも大歓迎です(*^^*)

panimochi@gmail.com

★ブログは毎日更新してます