パニック障害 〜打倒パニックの日々〜

パニック障害になっての生活、パニックと闘う日々を書いています。改善に向けて色々やってますので参考になれば幸いです。

パニック発作が起きそうな時の対処法

しばらく体調が良かったと思ったら、久々に、悪くなる事ありますよね。

 

大きな発作なんか来たら、しばらく予期不安が強くて生きてるのも嫌になります。

 

でも、パニック障害は波があって

改善するもの!

右肩上がりに、良くなるものではありません。

 

私も最近、大きな発作はありませんが

呼吸が浅くなったり、体調が悪かったり、発作になるかもしれないってときはあります。

 

そんな時、まず、安心グッズ

がお守りになります。

 

私の安心グッズは、フリスク(パニック障害の方はほとんどが持ってますよね!笑)

そして、冷たい飲み物。

保冷剤。

時には暖かい飲み物。

冬はこんな感じです。

そして、いざという時のために

コンビニ必須!笑

 

★ちょっと変と思ったら、フリスク5個くらい口に入れてます!笑

 

★不調で呼吸が浅いときは、フリスクと冷たい飲み物又は暖かい飲み物で…

 

★発作になりそうな時は…

違うことに集中します。

フリスク5個食べて、スマホを弄ったり

音楽を聴いたり

アイス食べたり

周りの景色を見て思ったことを

心の中で呟いたり

発作の事に意識を向かせないようにします。

 

動画を観ても良いですし、雑誌とか新聞とか呼んでも…

家に居るならテレビを付けたり

ゲームをしたり

 

背筋をまっすぐにして、顎を引き、

息をフーッと思い切り吐いてリラックス!

背筋が丸いと呼吸が浅くなります。

 

不安だ、不安だって思うと、発作も

近づいてきます。

不安が発作を招くことになります。

 

不安が不安を呼んで発作になる。

 

だから、不安と思ったら、すかさず

他のことに意識を向ける…

 

そうすると、不安が遠のいて落ち着いてきます。

 

 

メールでのコメントも大歓迎です(*^^*)

panimochi@gmail.com

★ブログは毎日更新してます。