パニック障害 〜打倒パニックの日々〜

パニック障害になっての生活、パニックと闘う日々を書いています。改善に向けて色々やってますので参考になれば幸いです。

姿勢を正すメリット

姿勢を正すこと…

 

見た目も綺麗だけど、色なメリット

もあります。

 

精神疾患の人が姿勢を正して

改善する事もあります。

 

 

メリットとして…

★代謝活動が活発になる

 

★冷え性や首・肩こり、腰痛の改善

 

★便秘改善や美肌効果

 

★太りにくい体になる

 

★自律神経を整える

 

パニック障害や精神疾患の方は

肩や首の凝りの悩みがある方が

多いと思います。

 

 

 

 

姿勢を良くすると、骨盤と肩の位置が

一直線上に位置してます。

そうすると胸が開き深い呼吸がしやすく

なります。そうすると自律神経のバランスが整って精神面の安定につながります。

 

実際に姿勢を正してパニック障害や精神疾患を改善した方もいます。

 

姿勢を正すって、本当に難しい。

気を付けてても、すぐ自分の楽な姿勢に

なってたりしますよね。(^_^;)

 

ちなみに体幹を鍛えると、自然と姿勢が正しく

なるようです(*^^*)

体幹が弱いと体の軸が安定しないので悪い姿勢になりがちです。逆に体幹を鍛えると体の軸が安定してきて、体の歪みもなくなります。

 

この体幹を鍛える寝る前に3分の運動で、姿勢が良くなるそうなので参考に…

f:id:kayo1228:20180325063223j:image

スキージャンプの葛西選手が実際にやってる運動だそうです。

 

 

不調な時や発作の時は、つい、体を丸めがちですが、姿勢をまっすぐにして胸を開くようにすると、深い呼吸ができ、楽になるケースが多いようです!

 

ウォーキングする時も、姿勢を正してアゴを少し上に上げて歩くと、呼吸がしやすくなり

不調や発作を防ぐ事もあります。

 

 

メールでのコメントも大歓迎です(*^^*)

panimochi@gmail.com

 

★ブログは毎日更新してます。