パニック障害ランキング

パニック障害 〜打倒パニックの日々〜

パニック障害になっての生活、パニックと闘う日々を書いています。改善に向けて色々やってますので参考になれば幸いです。

腸活 その3

今日は、車があまりにも汚いので

洗車をしました!笑

 

汚れがひどくて、なかなか落とすのも

大変で…

 

ゴシゴシこするのも、かなり

体力使いますよね^^;

 

洗車機は、苦手なので

手洗いです!笑

 

私、つい一生懸命になってしまうので

ゴシゴシしてたら、息が切れてきて

苦しくなってしまいました^^;

 

あー、これはヤバイぞ!

と思い、少し休暇タイム…

飲み物とフリスクを!

 

パニックになると、少し動くと

息が浅くなって

心拍数が上がり

苦しくなって

あ、パニックなりそうって

焦りますよね(^◇^;)

 

その後…

しばらくは不調でしたが

夕飯食べたら

治っちゃいました!(*^^*)

 

前回、前々回でも腸活の話を

しましたが…

 

パニックのTwitterでも

やはり便秘や下痢しやすい方は

不安感が強かったり

パニックになりやすいとのこと。

 

排便がスムーズに行く日は

不安感が少ないと…

 

それだけ腸内環境を整える事は

必要な事なんです。

 

便秘がちである、下痢がつづくなど

腸の調子が悪いひとは腸内環境の

バランスが崩れてる可能性のある

と言えるでしょう。

 

腸内環境が整ってれば、排便に関する

トラブルは起きません。

 

体の不調は腸の不調が原因で

起こると言われてます。

 

腸は便を作るための部位ではなく

健康の要でもあります。

 

セロトニンの90%は腸に存在します。

 

腸活をして腸内環境を整えることで

心身ともに健康になり、美肌効果や

ダイエット効果、免疫力アップに

繋がります。

 

腸内が綺麗になると、口臭や体臭も改善

されて、便の臭いも改善されます。

 

毎日、便が出ていても下痢なら

便秘と同じ腸内環境が悪いと言えます。

 

腸活する事で便秘、下痢も起こし

にくくなります。

 

腸活すると体温が上昇して

血流がよくアップ効果が

期待できます。

基礎代謝も上がり冷えやむくみの

改善効果も期待できます。

大腸ガンの予防にもなります。

 

そして、腸活は私たち、精神疾患の人に

必要な自律神経を整える効果も…

 

自律神経の乱れや神経症にはセロトニンが

必要です。セロトニンは薬でも摂取できますが

本来は腸で作るものです。

 

セロトニンの90%が腸で作らているので

すが、腸の調子が悪いと作る事が

難しくなります。

 

セロトニンが不足すると

自律神経が乱れて

★パニック発作

★不安障害

などを引き起こすとも言われてるそうです。

 

腸活によって腸の働きを改善でき

れば、セロトニンを作りやすくなって

自律神経のバランスも整います。

 

自律神経が乱れると体温調節が

できなくなり精神面に関わる病気

だけではなく肩こりや不眠なども

引き起こします。

 

腸活によって腸内環境を整えて

セロトニンを生成できれば

精神面も安定します。

 

ある人の話では

腸活で、SSRIの薬が

不要になったとのこと。

SSRIは、副作用も辛く

飲めない方や、飲みたくない方も

多いですよね。

 

私もSSRIの副作用でパニック発作より

辛い、死にそうなおもいをしたので

それ以来、飲んでません。

 

薬は飲まなくても

セロトニンは、食べ物や腸活で

生成する事が出来るので助かります。

 

メールでのコメントも大歓迎です(*^^*)

panimochi@gmail.com

 

★ブログは毎日更新してます