パニック障害 〜打倒パニックの日々〜

パニック障害になっての生活、パニックと闘う日々を書いています。改善に向けて色々やってますので参考になれば幸いです。

お手玉で血流アップ

パニック障害になって、色々な本を

読んで勉強もしました。

 

これからは私が読んだ本もブログで

少しずつ紹介しますね(*^^*)

 

これは、SNSのパニック仲間に

教えてもらった本です。

f:id:kayo1228:20180424030241j:image

大事な所には付箋を貼りました!笑

f:id:kayo1228:20180424030303j:image

 

これを読んだ時、お手玉が良いと

書いてあり早速やりたくて

手作りで作ったんです(*^^*)

下手ですけど…^^;

 

f:id:kayo1228:20180424030347j:image

 

お手玉は、脳の血流を良くする

のです。

★パニック障害

★うつ

★産後うつ

★摂食障害

★更年期障害

★引きこもり

★自律神経失調症

★不登校

★アレルギー疾患

★関節痛

★認知症や難病の改善効果

など

色々な効果があります。

 

脳の画像撮影でも、お手玉をすると

前頭葉が活性化すると判明されています。 

前頭葉は、人間の感情や思考、知性

などをつかさどるところと言われています。

 

何でもない健康な方にもおすすめ

です(*^^*)

 

怒りの感情も軽減するので

怒りっぽい方にもおすすめかも!笑

 

そして、何より免疫力が向上します。

 

風邪もひきにくくなりますし

病気も改善されやすくなります。

 

これは目次の一部です。

f:id:kayo1228:20180424031718j:imagef:id:kayo1228:20180424031723j:image

 

はじめは、お手玉?と思って

バカにしてましたが、やっぱり

すごい!お手玉効果。

 

お手玉は、座ったままできるし

ちょっと時間が空いた時とかも

できますよね。

 

この本には『脳を整える処方箋』

として、お手玉の他に呼吸法や

膝の上下運動を紹介しています。

 

呼吸法は、皆さんご存知の通り

浅い呼吸を、深い呼吸へと

導いてくれて、自律神経失の

バランスを整えてくれますよね。

 

ひざの上下運動は、座って

背筋を伸ばし、片方のひざを

上げ下ろしする。1秒に1回の

ペースで10回繰り返す。

反対の足も同様に、10回上下

する。これを交互に繰り返し

左右30回ずつ行う。これを1セット

として1日に5セット以上行う。

 

これはリズム運動なので、セロトニン

を、増やすにも良いですよね。

 

あとは、リラックス効果、不安軽減

効果などが期待できるそうです。

 

私達は、色々と頑張ってきて

能が疲れてきてます。

脳の疲れが限界を超えると

体にサインが現れ始めます。

 

私も旦那と付き合ってた頃から

色々と我慢し、結婚して

さらに我慢がグレードアップし

脳が疲れきったのだと思います。

 

この病気になって、我慢や頑張りも

もほどほどにしないといけないな

と思いました。

 

お手玉は、100均にも売ってます。

毎日、続けると効果も現れて

きます(*^^*)

 

どの改善法をするにしても

続けることが大切です。

 

コメントはメールでも大歓迎です。

panimochi@gmail.com

 

★ブログは毎日更新してます