パニック障害 〜打倒パニックの日々〜

パニック障害になっての生活、パニックと闘う日々を書いています。改善に向けて色々やってますので参考になれば幸いです。

パニック障害完治、改善に近づくために…

パニック障害を含む

精神疾患は、本当に治る

まで長い時間がかかりますよね。

 

そして、周りもなかなか

理解してくれません。

 

自分1人、孤独な感じが

たっぷりです。

 

パニック障害を治すのに

思考を変えることが

1番なのですが、それが

なかなか難しい…

 

簡単に変えられるなら

苦労はしません。

 

薬や手術で治る病気ではない

ので、やっぱり、自分で

何かしらやらなければ

一生このままでしょうね。

 

まず、ストレスを無くすこと

ですよね。

そして、趣味や楽しみを見つけること。

 

ストレスを無くすのが無理

な人は、ストレス解消できる

ものを見つける事。

 

日々のストレスは発作の

引き金にもなりますし

病状を悪化させます。

 

あと疲労物質である乳酸がたまると

パニック発作を起こしやすく

なります。

疲れた時は横になって休む

ようにし、運動不足も、乳酸がたまり

やすいので、ウォーキングやストレッチ

を行うと良いでしょう。

 

そして、普段から良い姿勢を

心がける事。

姿勢を正すと、呼吸が整います。

猫背だと、呼吸が浅くなり

自律神経が崩れてしまいます。

そして、正しい姿勢で深呼吸

すると自律神経も整います。

姿勢を正すとセロトニンが

促進され精神面の安定を得られます。

 

体調が悪く呼吸が浅くなると

つい、体を丸めて猫背になります

が、呼吸がしづらく、逆効果なんです。

そんな時は姿勢を正すようにして、

フーッと息を思い切り吐ききると

良いです。

 

周りが、病気の辛さを分かって

くれなくても当たり前と割り切る事。

経験しないのに、分かれと言う方が

無理な事ですから。

そして、家族が冷たいように

感じても気にしないこと。

 

趣味や楽しみを見つける

事によって、それに集中してる

時間はパニックの事を忘れ

ハッピーな時間を過ごせます。

頭の中をハッピーにさせる

時間は長ければ長いほど

効果的です。

 

日常生活では、不安を紛らわせる

方法を考える事。

外出の時に持参するものや、自分を

落ち着かせるものを見つける。

飴やガム、薬、お茶や携帯など…

お守りや写真など…

 

不安をやり過ごせるコツを

見つけると、恐怖もだんだん

薄れていきます。

 

不調だとつい、マイナス思考に

なりがちですが、日常生活で

小さな幸せを見つける事で

しだいに気持ちが明るく前向きに

なっていきます。

 

大事な事は、完治する事を諦めない事!

「絶対、完治するぞ!」って

毎朝、鏡に向かって言うのも

効果がありそうですね。

 

今日も、スイーツ食べて

ハッピーな時間を過ごしました(*^^*)

これ、先日、母が銀座に行った時に

買ってきてもらったケーキなんです。 

世界から注目されてる有名な

“アンリシャルパンティエ”銀座店

限定の『ナポレオンパイ』(*´∇`*)

f:id:kayo1228:20180508020412j:image

750円!!!

美味しい…

アンリの他のケーキも食べてみたい!

私、ナポレオンパイ好きなんですよね。

美味しいケーキはどれも大好きですけど!笑

 

パニック障害が治ったら

お店に食べにいきたいなぁ(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

パニック障害が治ったら

スイーツの食べ歩き

なんかも良いなぁ〜♡

 

あ、ちなみにパニック障害が治ったら

○○したい。○○に行きたい…

など、妄想することも

頭の中をハッピーにする上では

改善に繋がるそうです(*^^*)

 

メールでのコメントも大歓迎です(*^^*)

panimochi@gmail.com

 

いつも、沢山のコメントありがとう

ございます(*^^*)

★ブログは毎日更新してます