パニック障害 〜打倒パニックの日々〜

パニック障害になっての生活、パニックと闘う日々を書いています。改善に向けて色々やってますので参考になれば幸いです。

不眠症?[パニック障害]

今日は、お風呂に温まってても

眠くて眠くて…

上がるのも嫌なほど

眠かったです。

 

それに、最近は夜も眠いときが

多い…

夜更かしが気晴らしなので

眠いと困るのになぁ!笑

 

そのせいか、最近、布団に入っても

すぐに眠れるようになりました。

 

前は布団に入っても、1時間、2時間…

朝まで眠れない事も多くて、不眠症?な感じ

でした。

中途覚醒もあったし。

 

その時は、とにかく、「私は眠い、眠い…」

と何度も心の中で唱えて、暗示を

かけてました!笑

そしたら、そのうち、眠れるので…

そのうちと言っても何時間後ですけどね。

あまり眠れない事に対して

気にしないようにしてました。

眠れないなら、寝なくてもいいやって。

開き直りですね!

気にすると、余計、自律神経が乱れて

眠れなくなるので。

 

でも、最近はすぐに

眠れるように…

 

白湯を飲んだり

スクワットしたり

朝日を浴びたり

その結果、質の良い睡眠

になったようです(*^^*)

 

どれだけ長く眠ったかではなく

どれだけ深く眠れたかが大切。

『深睡眠』と言って、眠りに

ついてから、4時間以内に多く

発生し、その間に2回以上

、深睡眠を長くとれるかどうかで

睡眠の質は決まります。

深睡眠によって、疲れの80%を

とることができると言われています。

 

私は…

ウォーキングや家事などして

日中は体を動かす…。

スクワットも朝晩2回してます。

体を疲れさせると自然と

夜も眠くなります。

 

朝日を浴びる事で

体内時計をリセット。

子供を起こしてから

雨戸を開けて、朝日を

たっぷり浴びてます(*^^*)

 

そして、寝るときは、右向きが

ベスト!

胃が右下向きになり

消化が促進。

自律神経への負担も

軽くなり、疲れがより

回復しやすくなります。

安眠を妨害するいびきも

右向きで寝ると抑えられます。

 

お風呂は40度のお湯で

15分がベスト!

血行も良くなり

リラックス感が得られ

副交換神経が優位に。

ぐっすり眠れます。

私はふくらはぎのマッサージを

しながら15分〜20分くらい

温まります。

 

そして、寝る前に白湯を飲むと

胃腸が温まり

副交換神経が優位になって

寝つきが良くなります。

私は寝る前に2杯ほど白湯を

飲んでます。

そして、寝起きも白湯を一杯。

朝起きた時に白湯を飲むと

内臓が温まり、基礎代謝が

上がります。

水分補給にもベストです!

私は夏でも白湯です。

肌も綺麗になりますよ!

 

パニック障害などの精神疾患には

質の良い睡眠が一番です。

不眠症の方も多いと思いますが

ぐっすり眠れるようになると

良いですね。

 

メールでのコメントも大歓迎です(*^^*)

panimohi@gmail.com

★ブログは毎日更新してます