パニック障害 〜打倒パニックの日々〜

パニック障害になっての生活、パニックと闘う日々を書いています。改善に向けて色々やってますので参考になれば幸いです。

辛い食事作り…

家族の夕飯を作る時、いつも、発作近くまでパニックになる。

 

胸が苦しくなって、頭もフラフラする。そしてめまい…

手足に汗。

 

それでも夕飯は作らなと行けないので、首の後ろを保冷剤で冷やしながら、冷たい牛乳を飲みながら家事をしました。もっとひどい時は、お茶漬けを食べながら食事を作りました。

苦しくて何かしてないと落ち着かなくて…

 

旦那は食事にも細かくて、作るのも大変。

野菜の切り方から、味付けまで細かく命令する。出来上がった料理には必ず文句を付ける。

 

私はパニックで、外出も出来ないほど、辛いのに…

旦那は何も手伝ってくれない。

 

不調の中の食事作り…

不調でも「休んだら?」の一言もない。

思いやりないですよね。

 

私も息が苦しいけど、なんとか頑張って毎日、食事を作りました。

 

買い物も行けないので、買い物は姉や息子に頼んだり、あとはネットスーパーで注文したり…

 

そんな日々が続きました。