パニック障害 〜打倒パニックの日々〜

パニック障害になっての生活、パニックと闘う日々を書いています。改善に向けて色々やってますので参考になれば幸いです。

自分も合う医者やカウンセラーを見つける

私はパニック障害になってから、色々な医者に行きました。

どこの医者も薬を出しておしまいで、改善に向けてのアドバイスがありません。

それでも医者なの?薬出すだけなら誰にでも出来るでしょ?って思いましたよ。

 

医者は薬品会社と組んでるから、薬を飲んでもらわないと困るって言うのは本当なんだなって思います。

 

薬を飲んで治るなら、みんな、治ってますからね。何十年も薬を飲み続けて苦しんでる方も多いです。パニック障害は薬だけで治すは難しいです。的確なアドバイスは必要です。

思考を変えなければ治りませんから。

 

1人だけ、薬を使わず治療してくれた先生が居ました。その先生は、話も聞いてくれて、認知行動療法なども教えてくれて、今思えば良かったのかも。

 

今はカウンセリングを受けてるけど、その先生とは、とても相性が合うので、いつも、話したくてたまりません。

パニック障害専門のカウンセラーなので、パニック障害にも詳しいです。

相性が合う先生だと、色々聞けて、信用も出来るし、話すと楽になります。

 

カウンセリングでも、合わない先生だと、話してるだけで、イライラしたりするし、この人に何を聞いても、ダメだって思ってしまいます。

医者でもカウンセラーでも、合う先生を見つけるって事が大切だと思います。

 

治療はそこからスタートです。