パニック障害 〜打倒パニックの日々〜

パニック障害になっての生活、パニックと闘う日々を書いています。改善に向けて色々やってますので参考になれば幸いです。

右向きで寝る

胃が痛い時とか、右を下にして寝ると良いって言いますよね。

 

右向きで寝ると、胃が右下向きになり、消化が促進します。自律神経の負担が軽くなり、疲れも回復しやすい。

安眠にもつながります。

私は普段から自然と右向きで寝てます。

 

あと、身体を冷やさないようにすると、身体の負担が軽減します。

私は腹巻きしてます。

そして、白湯を飲むようにしてます。

生姜が大丈夫な人は、白湯に生姜を入れると良いかもしれません。

レモンやハチミツもおすすめ。

 

白湯は臓器にも負担がかからず、美肌効果や便秘改善、冷え性、基礎代謝アップ、デトックスなどなど色々な効果があり、モデルさんや女優さんなども飲んでる方が多いですよね。

 

寝る前に飲むと、副交感神経を促して、質の良い睡眠がとれて、寝てる時の基礎代謝も上がります。

また、睡眠中は、体温調節や呼吸によって200ml以上の水分をうしなうので、水分補給にもなります。

 

疲れたときも、白湯や腹巻で身体を温めると良いですよ(*^^*)

 

ただ、飲み過ぎは、むくみにも繋がるので、飲み過ぎないようにして下さいね(*^^*)

1日800ml前後が理想。